なつにお夢のくに

息子と歩むホケロード、 Ice Hockey Okay!
寒中お見舞い
便りが恩師から届きました。

先生は、私の兄妹、私の母をも教え子で、2代に渡りお世話になりました。
そして私が中学3年生の時に担任、定年を迎え
最後の教え子となったのです。


ハガキには・・・

「お年賀状を有難うございました。
・・・・・又、去年五月末 〇〇(先生)が頭部に怪我をして
依頼入院生活をしておりますのも失礼致しました一因でございます。
入院中に誕生日(八十五歳)を迎え 私共の結婚五十年がめぐり来て
新年を迎えました。
この間 同僚だった先生 教え子のお顔に喜び うなづき 一言二言話し、
にこにこして居りましたが 最近は返事が頼りなくなって来て居ります。
皆々様本当に有難うございました・・・・・・」


住所が変わっていて
    「老夫婦は右記に暮らして居ります、」
                      と追記されていました。



なんだか、ほっとしたよ

不謹慎と思われるかもしれないが、
先生の顔を見れるうちに
会ってきちんと、お世話になった御礼と、
お別れの さようなら を言いたい。               
[PR]
by Madrenaline | 2009-01-20 17:07 | 日々
<< 「しののや」 西院ケーキ お土産 >>


by Madrenaline
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入り



Go★Shoot Lakers!!



 



なつにお 夢のくに
リンクフリー♪

掲載して欲しくない写真は
お知らせください。

カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
検索
タグ
その他のジャンル
以前の記事
ファン
ブログジャンル